Meet Candise, our #CYBEXAmbassador from Washington, DC

こんにちは。Candise P. Millerです。私は情熱的なクリエイターであり、自分の夢に生きること、そして他の人々もそうできるよう応援することをミッションにしている母親です。私の会社 EatPlayLuv.co を通じて女性と母親たちが夢を追求し、それぞれのスタイルで生きてゆくことを応援しています。

クリエイターとして、カメラのレンズを通して歴史の瞬間を切り取るのはとても楽しいことです。クリエイティブな生活は、私の情熱を注ぎ込む事に加えて、快適なユーザーエクスペリエンス(UX)を創造すること、そしてエレガントなユーザーインターフェイス(UI)をデザインすることを可能にしてくれます。もっとも大切なことは、人生を愛するために結婚して6年になること。3人のちっちゃな命の母親である事、そしてこの12月に新しい命を迎え入れるということです。

仕事から遊びまで、私たちはとても忙しく、アクティブなライフスタイルを過ごしています。8歳・6歳そして4歳の子供たちとの生活は、文字とおり退屈している時間などありません。
2011年にマイアミからワシントンDCに移り住み、この街に恋してしまいました。慣れなければいけないことは沢山あるけれど、この街を探検したり、博物館や歴史的な場所、素晴らしい食やショッピングを楽しんでいます。

常に私が心がけていることは、仕事と常に混沌とした家庭生活のバランスをとること。母親であることは素晴らしく、人生を豊かにしてくれる経験です。しかしそれだけが人生の私たちの目標ではありません。母親でありながら、同時に夢の仕事やキャリア、企業家精神といったものを実現したり、単純に情熱を傾けたりすることは世界中の母親が毎日実行していることです。私のブログでは、みなさんと同じように浮いたり沈んだりの毎日を冒険してゆくことを、素晴らしい女性たちと共有してゆきたいと思っています。そしてそれこそが女性であること、母親であること、そして仕事や人生といったあらゆる観点を通じて、「母親になることとは?」ということに関する再定義につながるのだと考えています。私たちは、たまたま「母親」にもなってしまった「女性」なのです!これが私の新しい母親の定義であり、現代と未来の女性像です。私たちは新しい1,000年を生きる母親なのです。

私は、私個人の情熱を満たし、他の人々が自分自身の、心・体・魂を慈しむよう喚起することが大好きです。そして、そんなことを実行しながら、私は家にいて、ちっちゃな「人間」たちを育てているのです。私は、全ての母親が、同じようにするようにお勧めしたいと考えています。私たちにはその価値があるのですから。

can-332x83

もしも、親であることで私が教えられたものがあるとするとそれは「私たちの人生でもっとも大切な時間は、表面的には取るに足らないと思える時間である」ということです。
子ども達を公園に連れて行くこと、ベッドで子ども達を抱きしめること、家の周りでダンスすること…そんなちっちゃな瞬間が大切なのです。

仕事、母親であること、そして人間関係の正しいバランスを手に入れるには、常にトライアンドエラーの繰り返しが必要です。スタイルを持って夢と情熱を追いかける女性たちのコミュニティを創るために、私自身の成功や失敗を「新しい1,000年を生きる母親たち」とシェアすることが、私の望みです。どうぞこのブログを読んください。そして私が自分のアイデンティティを失わずに親であることを、Cybexがどうヘルプしてくれるのかを見ていてください。